日々!

h0914w.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 30日

PocketWizard FlexTT5

PocketWizard FlexTT5のハイスピードシンクロは至って簡単、シャッタースピードを上げるとセットしたストロボが自動的にハイスピードシンクになるという優れもの・・・でも時々シャッタースピードが250分の1秒より上がらなくなって慌てさせるが空シャッターを切ることによってあげる事が出来る。
これは最近ようやく解った事でどう設定をいじっても時々起こって慌てさせる。
1/250でシャッターを切ると初めの一枚がなぜか画面の1/3が真っ黒・・・同調不良が起こる。これも2枚目以降は正常にシンクロする。これも最近解った、あわてて1/160におとして撮影していたが今度は余裕だな(*^_^*)

今日、ハイスピードシンクロはどの位のシャッタースピードまでシンクロするかテストをした。


テスト結果はMore






こんなシュツエーションでHSSをすることもないと思うけど参考までに・・・
1DsMk3 24-70 580EX1台 550EX2台使用 ETTLオート
1/2.000で急に左がケラレ1/3.200で反転して右がケラレる。
b0211765_19404398.jpg


7Dでは1/5.000で右側が微かにケラレているが1/8.000までこの状態だった。
b0211765_1929307.jpg


1Dsで撮影中こんなカットが・・・1/250と1/350が何回撮っても2/3絞りほどアンダーになった。1/250が鬼門かな
b0211765_19265439.jpg


by h0914w | 2011-06-30 19:34 | 機材


<< 6億当せんデータ集!      PocketWizard Fl... >>